あんかけ かぶら蒸し

材料 (4人分)

かぶ:500g
卵白:1個分
お好みの具:適量(海老・魚・銀杏等)
【餡】
昆布だし:200cc
酒:5cc
みりん:3cc
塩:3g
醤油:3cc
水溶き片栗粉(くず粉):適量

作り方

①中に入れる具は下処理をして火の通りにくいものは下茹でしてから、深めの器の底に入れておく
蒸し器をセットして温めておく
②蕪は皮を厚めに切り、すりおろしてザルにあげ、自然に水気がきれる程度にしておく(絞らない)
③卵白を透明感が出るくらいに泡立て、②の蕪と合わせる
④準備しておいた①の器の具の上から③を流しいれる
⑤蒸し器で中火~弱火で13~15分蒸す
⑥小鍋に餡の材料を入れてひと煮立ちさせ、蒸しあがった⑤にかけて出来上がり
三つ葉やわさびを添えると見た目に美しく、美味しくいただけます

食育ポイント

かぶは春の七草に数えられる「すずな」です。消化酵素のアミラーゼを含んでいるため、整腸効果 があります。また、ビタミン類(A・C)も多く含んでいますので、風邪予防に有効です。

蕗 恵理子 ● NPO法人日本食育教会認定食育講師: 瀬川 恵理子

美しさや健康を手に入れるには、体の外側からのケアももちろん大切。 しかし、内側のケア、つまり毎日の食事が鍵を握っていると言っても過言ではありません。 おいしくて、簡単に作れて、美しい体・肌を作ってくれる食材を 使用した「キレイになれるレシピ」をご紹介します。