かるがもキッチンスタジオの「食育」とは・・・
「家庭料理クラス」「パンクラス」「スイーツクラス」「託児保育」「イベント」を通じて、
自然・安心・安全を前提とした知る喜び、選ぶ力、作る楽しさ、食べる幸せを心と体で感じ、
地域のみなさんが健康にお過ごしいただける場を作ることを目的としています。
(右:食育相関図 クリックして拡大)

かるがもキッチン食育チャート

実績のご紹介

2017年7月7日現在 地域コラボ実績

内容 具体的なかかわり
2015 8 支援学校販売用パン・スイーツメニュー開発 (第1回)りんご・さつまいもを使ったパンとスイーツレシピ開発と指導を行いました。
  3 広仏スイーツビッフェ (第1回)スイーツ・パン・和菓子を製造しました。
2016 3 広仏スイーツビッフェ (第2回)スイーツ・パン・和菓子を製造しました。
  6 男性の料理会in国民健康保険組合 「夏野菜を使ったキーマカレー」を作りました。
  7 ひろしま食べる通信スタート 「食材を作る人と食べるひとをつなぐ」家庭料理レシピ制作し、撮影し、通信にして全国にお届けするサービスです。
  8 支援学校販売用パン・スイーツメニュー開発 (第2回)りんご・さつまいもを使ったパンとスイーツレシピ開発と指導を行いました。
  10 フレンチレストラン桜下亭キッチンスタート 調理補助・デザート部門・パン部門を担当いたします。
  11 花みずき台(カズイン)教室スタート 「健康」をテーマとしたお料理教室を開催いたします。
2017 2 ひろしまさとやま未来博2017 ココロザシプロジェクト さとやまの食材を使ったピクニックランチボックス製造いたしました。
  4 ~おいしい・たのしい ハッピーごはんプロジェクト~KittchiLabo(キッチラボ)スタート 地域活性化に向けて「食」を通じてイベント・レシピ開発等を行います。
  4 広島県こいのわプロジェクト 結婚準備中の男女へお料理やおもてなしの指導をさせていただきました。
  6 乳幼児をもつ母親へ「夏の朝ごはん」実習in中野公民館 朝ごはんはなぜ必要?子どものカラダと脳を育て、楽しめる食卓創りを提案、実践していきました。
  6 医療と食がつながるプロジェクト (第1回)「乳がんとあぶら」について、専門医の講演と食事会のコラボをいたしました。

出張レッスンでは、「食」を通じて、地域の学校・企業の人・モノ・コトと家庭の主婦・子ども・個人事業をされている皆様をつなぐ場を提供し、
主宰する側と参加する側、双方の思いが通い合うカタチを一緒に企画し、幸せな空間創りのお手伝いをさせていただきます。

お問合せはこちらまで。
→ かるがもキッチンスタジオ 担当:瀬川 / 人見
082-819-0096
E-mail: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

ページトップへ戻る