赤かぶのピクルス

赤カブは表面の赤い色を生かしたお料理、またコリコリとした食感を味わえるお料理として、漬物やサラダでいただくことが多いです。 白いかぶと同様、整腸効果 があり、ビタミン類(A・C)も多く含んでいますので、風邪予防に有効ですよ。

 

あんかけ かぶら蒸し

かぶは春の七草に数えられる「すずな」です。消化酵素のアミラーゼを含んでいるため、整腸効果 があります。また、ビタミン類(A・C)も多く含んでいますので、風邪予防に有効です。

 

頭と身体のパワージュース

果物のビタミンを補給することで疲労回復、頭や身体の調子を整えてくれます。もめん豆腐に含まれるたんぱく質は、脳の神経伝達物質をつくる材料(アミノ酸)を豊富に含むので脳を元気に、また体中の細胞をつくる材料となります。オリゴ糖は腸の善玉菌を増やしお腹の調子を整えてくれるので、様々な栄養の吸収も良くする効果が。

お肌ぷるぷるゼリー

ゼラチンの主成分はコラーゲンを親物質とする動物性たんぱく質ですのでお肌によく、水分をたっぷり含んでいるので夏バテ防止にもなります。

 

じゃことごまの焼きおにぎりせんべい

じゃこには、免疫力を上げるビタミンDやカルシウムが豊富で、ごまは、抗酸化作用のあるビタミンEを多く含み、血液をサラサラに♪

 

焼きおにぎり

しょうゆの焼いた香りは食欲をそそります。柔らかいご飯だけでなく、焼きおにぎりにしてしっかり噛んで食べることで日本人にしかない「単味」が味わえ、栄養の吸収もよくなり、顎も強くなって歯並びもよくなります。

 

秋鮭と根野菜のホワイトスープ

子どもが沢山お野菜を食べれて、頭と体に美味しいスープです。

 

あんかけお魚ミートボール

たくさん作って冷凍保存しておけばお弁当の一品にも。お子さんと一緒に作れるメニューです!